安室ちゃんの多肉植物ブログ

多肉植物に関するニュース、情報を配信。海外の情報をまとめ。画像や写真でブログを更新します!今後の目標はネット販売!

*



多肉植物:土:ハイドロまとめ

   

多肉植物で必要な土!その代わりとなるのが、ハイドロカルチャー!

略して!

ハイドロ!

響きがかっこいいね!

いろいろなサイトで観葉植物にはハイドロがいいよ!的なこと書いているんですが、もちろん多肉植物にもいいのです!

それでは今回はハイドロに関してまとめてみましたので。

多肉植物の土の変わりにハイドロしよう!

ハイドロカルチャーって勘違いしていない?

赤い石みたいなやつでしょ!って思ってる人!

違います!

ハイドロはギリシャ語なんです。

ハイドロはギリシャ語で「水」、

カルチャーは英語で「栽培」。

ほら、わかりましたか!?

今流行りの水耕栽培のことをハイドロカルチャー!

ハイドロカルチャーによく使われている、赤土のような石ころ。こいつの名前がハイドロボール(レカトン)」という名前なんです。

だからハイドロ=赤土やカラフルな石のこと!って思っちゃんです!

土じゃないから虫がよりつかないってメリットもあるね!

ハイドロボール 多肉植物 土

ハイドロをする時の注意点も覚えておきましょう!

土じゃないから微生物が発生しない。

なので、根腐れしやすい!

根腐れ防止剤を忘れずに!

水の与えすぎに注意して!カビの原因に!

水やりのタイミングは、水がなくなってから。目安としてはだいたい2日か3日に1回で!

メモ

ハイドロカルチャーは、30年ほど前にドイツで始められた水耕栽培だそうです。
日本でも 20年程前に流行りましたが、根腐れなど管理の面倒さからか一時すたみたい!

だけど、多肉植物が流行ってから、最近またよく見かけるようになったとか。

今は、便利なイオン交換樹脂や、ハイドロ用の水を汚さない肥料が出回って、
以前よりは管理が容易になったので、ハイドロに興味がある人は試してみて!

けど、私はやっぱり土派だな!



Sponsored Link

 - 多肉植物 土